レンタカーで行こう!千葉県の人気定番観光スポットをご紹介

レンタカー

千葉県は、ディズニーリゾートのある浦安、自然豊かな観光スポットが多数ある房総半島などエリアによって様々な顔を持つ人気の都道府県の一つです。

本記事では、週末のドライブ旅行で訪れたい千葉県の定番人気観光スポットを紹介します。

東京都内から千葉方面への移動は東京湾アクアラインを活用するのがおすすめ

東京都内から木更津や館山など房総半島エリアにアクセスをする際は、東京湾アクアラインを利用するのがおすすめです。東京湾アクアラインは、神奈川県の川崎と千葉県の木更津市を結ぶ約15.1kmの有料道路です。東京湾を横断する形で橋やトンネルが整備され、東京駅から木更津市まで約50分程度でアクセス可能です。

通行をする際は、ETCを搭載した車両であれば大幅な割引を受けることが可能です。半額以下の料金設定のため、レンタカーに乗る際はETCカードを必ず用意するようにしてください。また、2023年7月22日以降は、時間帯別に料金が変動する制度へ変更が行われます。料金の詳細は、公式サイトも合わせてご確認をお願いします。

■東京湾アクアラインの片道料金 (2023年7月21日まで)

車種区分 通常料金 ETC車割引後料金
軽自動車 2,510円 640円
普通車 3,140円 800円

参考:東京湾アクアライン 海ほたるPAでのUターン(2023年7月21日まで) | ドラぷら(NEXCO東日本)

千葉県の人気観光地5選

ここからは、千葉県の人気観光スポットを紹介します。どのスポットも千葉県観光の定番のため、一度は足を運んでおきましょう!

海ほたる

海ほたる

海ほたるは東京湾アクアラインのちょうど中央に位置する、パーキングエリアです。5階建ての施設の中にはレストランやフードコート、コンビニや土産物店が充実しています。

千葉県の房総半島で採れた新鮮な魚介を使った海鮮丼などが楽しめる「房総海鮮処 木更津庵」、東京湾を眺めながらオムライスなどの洋食が楽しめる「オーシャン・キッチン」は人気のお店の一つです。
お土産選びには「Bay Brand 房の駅 マルシェ店」がおすすめ。新鮮な魚介類や千葉県の特産品である落花生を使ったお菓子などを取り扱っています。

また海ほたるには記念に残るフォトスポットも多数あります。1階のカッターフェイス、5階の展望デッキにはぜひ足を運んでみてください。

海ほたるに訪れる際の注意点としては、入場までに渋滞により時間がかかる点です。混雑時には、駐車場で30分以上待つ場合もあるためスケジュールには余裕を持って訪れるのがおすすめです。

住所:千葉県木更津市中島 地先 海ほたる
アクセス:東京湾アクアラインを利用して、川崎浮島JCTから車で約15分

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、北欧の建物や歴史文化、花壇などが再現されたテーマパークです。人気のテーマパークランキングで、東京ディズニーランド、シーに続く日本で3位に選ばれた実績も有しています。

東京ドーム約8個分、約38.3ヘクタールの広大な敷地を持つ園内は、5つのゾーンに分かれています。
ワンパク王国ゾーンでは、アスレチックや遊具、水遊び、ポニーやヤギなどの動物たちとの触れ合いが可能です。メルヘンの丘ゾーンは、童話作家H.C.アンデルセンを紹介する「童話館」、風車やアンデルセン像、人魚姫像 といった北欧の文化や建築、芸術に触れることのできるエリアです。

広い公園内を散策する際は、公式サイトで紹介されている5つのルート利用するのが効率的です。お子様向けの3時間コースから、園内すべてを満喫できる5時間30分のコースが用意されています。

住所:千葉県船橋市金堀町525
アクセス:東京都内から車で約50分

東京ドイツ村

東京ドイツ村

大自然の中で、ゴルフやアスレチック、美味しいグルメが楽しめるテーマパークが東京ドイツ村です。

東京ドーム19個分の広さを持つ園内はレイク・カントリー・マーケット・パークエリアと4つのエリアで構成されています。カントリーエリアではパークゴルフや釣り堀、パークエリアではおもしろ自転車やバイキングといったミニ遊園地を楽しむことができます。

東京ドイツ村で食事を楽しむのであればマーケットエリアにある「ブルスト」がおすすめです。本場ドイツのソーセージや地元の名産品である木更津牛を自分で焼いて食べることのできる、バーベキューエリアを提供しています。コンロなど必要なものはすべて用意されているため、手ぶらで利用が可能です。

また東京ドイツ村は、冬のイルミネーションも人気のイベントの一つです。数千万級の電飾を利用して作り上げられるその光景は、イルミネーションランキングなどでも数々の賞を受賞しています。冬のドライブ旅行の観光先としておすすめです。

住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
アクセス:東京都内からアクアラインを利用して車で約50分

マザー牧場

マザー牧場

千葉県の房総半島に位置し南房総国定公園内の一部にあるのが、マザー牧場です。

マザー牧場では、動物たちと触れ合えるマザーファームツアーや羊のショー、四季折々変化する様々な草花が作り出す絶景、美味しいジャムの手作り体験など様々なアクティビティを楽しむことができます。

写真スポットとしても人気のお花畑は、ネモフィラ、紫陽花、菜の花など1月〜12月まで年間をとおして様々な季節の花が咲き誇ります。また、いちご狩りやブルーベリー狩りなど、季節の味覚を楽しむことのできる「味覚狩り」も人気のアクティビティの一つです。

大自然の中で体を使ったアクティビティを楽しみたい方は、ファームジップファームバンジーに挑戦をしてみてください。ファームジップは全長340メートルのコースを駆け抜け爽快感抜群。ファームバンジーは高さ21メートルの場所から飛び降りる勇気を試されるアクティビティです。どちらのアクテビティーも、高台で実施されるため房総半島の素晴らしい景色を合わせて楽しむことが可能です。

住所:千葉県富津市田倉940−3
アクセス:東京都内からアクアラインを利用して車で約1時間

鴨川シーワールド

鴨川シーワールド

温泉地としても人気の房総半島の鴨川市にある、日本で4番目の大きさを誇る水族館が鴨川シーワールドです。

鴨川シーワールドは「生命(いのち)の輝きと、ふれあえる海」をコンセプトに、シャチを始めとする約800種類11,000匹の海洋生物を飼育しています。

一番の目玉は、オーシャンスタジアムで開催されるシャチのショーです。「海の王者」と言われ巨大な体格を持つシャチがトレーナーの指示に合わせて、水中を縦横無尽に動き回る様子は迫力満点です。座席によっては、濡れてしまう場所もあるためカッパなどを用意して楽しみましょう。

また館内では、海洋生物と触れ合える様々な体験プログラムも用意されています。子供でも楽しめるイルカやベルーガにタッチができる体験は、人気を集めています。体験プログラムは各回で人数制限があるため、鴨川シーワールドに訪れた際は早めの予約がおすすめです。

住所:千葉県鴨川市東町1464−18
アクセス:東京都内からアクアラインを利用して車で約1時間30分

 

レンタカーを利用して千葉県へプチ旅行に出かけよう!

ドライブで訪れたい、千葉県の人気観光スポットを紹介しました。千葉県は、東京湾アクアラインを活用すると都内からも気軽にアクセス可能です。ぜひ今週末は、自然や動物と触れ合える千葉県への旅行を計画してみてはいかがでしょうか。

千葉県にはこの他にも、魅力的な観光スポットがたくさんあります。その他の観光情報は、AVA Travelを合わせてチェックしてみてください!

旅行プランを瞬時に作成 App Storeでダウンロード Google Playでダウンロード

関連記事

  1. 小樽運河

    北海道の港町「小樽」の魅力に迫る!おすすめの1泊2日のモデルコースをご紹介

  2. 山代温泉の古総湯

    【モデルコース】山代温泉周辺を巡る観光モデルコース

  3. 有馬温泉街

    【有馬温泉】有馬温泉で外せない絶品食べ歩きグルメを紹介!!

  4. はらこ飯

    宮城県の穴場観光スポット7選!宮城県は今、海側がアツい!

  5. 魚津港イメージ画像

    絶景&ご当地グルメを堪能!とっておきの魚津観光モデルコースをご案内

  6. 石垣島

    大自然やホテルステイを満喫しよう!沖縄県・石垣島を楽しむおすすめ観光モデルコースをご紹介