絶景&ご当地グルメを堪能!とっておきの魚津観光モデルコースをご案内

魚津港イメージ画像

海や山など自然に恵まれた魚津は、絶景やご当地グルメなど見どころが満載。海沿いの美しい景色を楽しむドライブ旅行もおすすめです。この記事では、魚津ならではの名所や名物グルメスポットをピックアップしました。定番から穴場までを巡るとっておきおすすめの魚津観光モデルコースをご案内します!

旅行プランを瞬時に作成App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

AVA Travel(アバトラベル)は、おすすめの旅行プラン、効率的に観光スポットを周るための旅行ルートが作れるアプリです。目的地、日程、条件(旅程のオーダー)を入力するだけでかんたん。あなたの条件に合った観光スポットやホテル・レストランなどを見つけ、効率的な旅行プラン・ルートを立ててみましょう。
>>App Storeでダウンロード
>>Google Playでダウンロード

名物グルメ&絶景をめぐる魚津観光モデルコース

魚津行電車の景色画像
東京駅から魚津駅までは電車で約3時間の旅。魚津は海沿いに人気の観光スポットが数多くあり、ドライブしながら美しい景色を楽しむことができます。富山湾の海の幸や蜃気楼が見える絶景を楽しめるのも、魚津ならではの見どころ。美しい景色を眺めながら、魅力あふれる魚津観光モデルコースをたっぷりと満喫しましょう。

【魚津丸食堂】イチ押し海鮮グルメ♪

魚津丸食堂の海鮮丼イメージ画像

※画像はイメージです。

魚津に着いたなら、まずは漁港のそばの海鮮グルメを堪能できる「魚津丸食堂」へ。魚津丸食堂は、魚津漁業組合直営のランチ限定で海の幸を楽しめる食堂です。

人気はたっぷりカニ身が入った「かに身丼(期間限定)」や、新鮮な甘エビが絶品の「甘エビむき身丼」。そのほかにも、刺身定食やフライ定食など海鮮丼以外のメニューが豊富なのが嬉しいポイント。地元民にも愛される食堂で、鮮度抜群の海の幸を楽しんでみてくださいね。

〈魚津丸食堂〉
住所:富山県魚津市港町5−1
営業時間:10:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
定休日. 卸売市場定休日

↓JR魚津から徒歩で約8分

【海の駅 蜃気楼】富山名物ならココ!

海の駅 蜃気楼の外観画像
海の駅 蜃気楼」は、魚津港にある富山の海の幸や特産品などを取り揃える施設です。魚津漁港で採れた魚を販売する鮮魚店や新鮮な魚介を堪能できるレストラン、民芸品や富山の銘菓が並ぶ「じゃんとこい市」など見どころ満載のスポット。

多くの地元民や観光客で賑わう月2回の「朝市」や、毎週土日に開催される「浜焼きコーナー」も人気なんです。楽しいイベントを楽しんだり、富山のお土産を探したり、ぜひ魚津ならではの道の駅を楽しんでみてくださいね。

おすすめスイーツはコチラ♪
おすすめは、「めん処はまちょう」で販売されている富山のご当地ソフト「蜃気楼ソフト」。淡いブルーの蜃気楼ソフトは、少し塩味のする爽快な味のソフトクリームです。魚津の海を眺めながら、名物ソフトクリームを味わってみてくださいね。

〈海の駅 蜃気楼〉
住所:富山県魚津市村木定坊割2500-2
時間:9:00~18:00
定休日:第2水曜日 (5月・8月・12月は無休)

↓海の駅 蜃気楼から徒歩で約1分

【埋没林博物館】富山の神秘を体感

埋没林博物館の埋没林画像
埋没林博物館」は、埋没林や蜃気楼について楽しみながら学べる博物館です。特別天然記念物の埋没林が保存されており、樹齢500年以上の埋没林の樹根の水中保存は神秘的な雰囲気たっぷり。

300インチの大画面で蜃気楼の映像を楽しめる「ハイビジョンホール」も大きな見どころのひとつです。富山湾の景色が楽しめる「屋上展望台」も、穴場的なおすすめのビュースポットですよ。埋没林と蜃気楼、ここでしか体験できない自然の神秘に触れてみませんか。

〈埋没林博物館〉
住所:富山県魚津市釈迦堂814
時間:9:00~17:00(~16:30入館)
定休日:木曜日(12月1日~3月15日、祝日の場合は開館)、年末年始

↓埋没林博物館前から徒歩で約1分

【しんきろうロード】爽快な絶景を満喫

しんきろうロードの景色画像
しんきろうロード」は、爽快な景色を楽しめる魚津の海沿いのルートです。経田からミラージュランドまでの約8kmの区間で、ドライブにおすすめのコース。

天気のいい日には、北アルプスの山々を眺めながら散策もできるビュースポットなんです。運が良ければ蜃気楼が見えるかもしれませんよ。しんきろうロード周辺には、観光スポットやカフェも点在しているので、美しい景色を楽しみながらのんびり過ごしてみましょう。

〈しんきろうロード〉
住所:富山県魚津市

↓しんきろうロードから徒歩約12分、車で約3分

【水だんご専門店 藤吉】ご当地スイーツ♪

水だんご専門店 藤吉の水だんごイメージ画像

※画像はイメージです。

水だんご専門店 藤吉」は、富山の名物スイーツ「水だんご」が味わえるお店です。水だんごは、富山県黒部で昔から親しまれている伝統のお菓子。

ツルっとした食感と、ほんのり甘いきな粉のバランスが絶妙な水だんごは、ここでしか味わえない絶品の和菓子なんです。人気の「水だんごパフェ」やソフトクリーム、コーヒーなども、落ち着いた雰囲気のイートインスペースで味わうことができます。テイクアウト用の水だんごも販売されているので、ご友人やご家族へのお土産にもおすすめですよ。

〈水だんご専門店 藤吉〉
住所:富山県魚津市真成寺町3-7
時間:13:00~17:00(平日)、12:00~16:00(土日祝)
定休日:月曜、火曜

↓水だんご専門店 藤吉から徒歩約3分

【魚津水族館】日本最古の水族館!

魚津水族館内部のイメージ画像
魚津水族館」は、富山の海や川の生物を中心に、約330種1万点の生物を展示している水族館です。日本で最初のアクリル製トンネルで、富山湾に生息する魚が泳ぐ「富山湾大水槽」は、大きな見どころのひとつ。

ダイバーが潜ってブリなどの魚たちへエサをあげる「富山湾大水槽お食事タイム」は、特に人気のイベントです。そのほかにも、魚たちが輪くぐりする「おさかなショー」や「アザラシお食事タイム」など、おもしろコンテンツが豊富なのも嬉しいポイント。子どもから大人まで楽しめる歴史ある水族館に、お出かけしてみてくださいね。

隠れ人気のお土産スポット
おすすめは、魚津水族館横の穴場的なお土産スポット「真珠コーナー」。アクセサリーや天然など天然貝、真珠など品揃えが豊富で、どこか懐かしい雰囲気のお店なんです。ユニークなお店では希少な掘り出し物や、珍しい物が数多くあるので、お気に入りのグッズを探してみましょう。

〈魚津水族館〉
住所:富山県魚津市三ケ1390
時間:9:00〜17:00(入館16:30まで)、10:30~16:30(真珠コーナー)
定休日:月曜(12月1日から翌年3月15日まで)、年末年始、メンテナンス臨時休館日あり

【洞杉】おすすめ立ち寄りスポット

洞杉の景色画像
時間があれば「洞杉(どうすぎ)」は、一度は訪れたい魚津の穴場的なおすすめ観光スポットです。市街地から車で約30分の場所にある洞杉は、樹齢約500年以上の天然スギ群生地。

花崗岩の転石や古木たちが形成する静かな森は、ここにしかない神秘的なパワースポットでもあるんです。冬期は閉鎖されていますが、市街地から車で気軽に行くことができるのも嬉しいポイント。魚津ならではの森林浴が楽しめる空間で、心と身体をリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

〈洞杉〉
住所:富山県魚津市三ケ

名物グルメと美景が楽しい魚津観光モデルコース!

この記事では、グルメ&名所を満喫のおすすめの魚津観光のモデルコースをご紹介しました。今回のモデルコースをベースに、ご自身で目的や時間に合わせて観光スポットをアレンジして観光するのもおすすめです。

魚津は美しい景色や名物グルメなど、たっぷりと魅力が詰まった人気の観光スポットです。富山県や石川県からのアクセスも良いので、ぜひこの週末に魚津にお出かけしてみませんか?魅力あふれる魚津周辺のお泊りやその他のおすすめ観光情報は、ぜひAVA Travelをチェックしてみてくださいね。

富山県そのほかの記事一覧

富山観光おすすめモデルコース!子連れ旅行に人気・穴場スポット8選

旅行プランを瞬時に作成 App Storeでダウンロード Google Playでダウンロード

関連記事

  1. 竹林の小径

    【夕陽の街】西伊豆観光で訪れたいあまり知られていない穴場観光地

  2. 東京

    穴場の観光&グルメ&ホテルを解説!東京を満喫するならここへ行こう!

  3. 自然や歴史を感じるスポット多数!岩手県・盛岡のおすすめ観光モデルコースをご紹介

  4. 横須賀

    日米両方の雰囲気を楽しめる街!横須賀のおすすめ観光モデルコースをご紹介

  5. 小樽運河

    北海道の港町「小樽」の魅力に迫る!おすすめの1泊2日のモデルコースをご紹介

  6. 洞爺湖

    温泉と湖を楽しもう!北海道・洞爺湖の観光を楽しむ1泊2日のモデルコースをご紹介