【恐竜以外の魅力も満載!】福井 奥越前で定番&穴場のおすすめ観光スポット8選

大野城

福井県北東部に位置する奥越前は、大野市・勝山市を総称したエリアで、日本三名山のひとつに数えられる白山の西山麓に広がっています。大自然に囲まれたこのエリアには、息をのむ絶景や家族で楽しめるアクティビティなど、魅力的なスポットが盛りだくさん。

この記事では、定番の観光スポットからまだあまり知られていない穴場スポットまで、奥越前で必ず訪れたい観光スポットをピックアップしてみました!この記事を読めば、恐竜だけじゃない奥越前の魅力をより深く知ることができますよ。ぜひ、福井県へ旅行を考えている人はこの記事を読んでみてください。

奥越前へのアクセス方法について

はじめに、奥越前へのアクセス方法について解説します。福井駅から公共交通機関を利用する場合、大野市・勝山市でアクセス方法が変わるのでご注意ください。

大野市へは、福井駅からJR越美北線もしくは路線バスを利用して約60分でアクセスすることができます。勝山市へは、ローカル線「えちぜん鉄道」の勝山永平寺線を利用して約60分です。
また、車を利用する場合は、福井駅から大野市・勝山市ともに約40分でアクセスできます。

駐車場が完備されている観光スポットや飲食店も多いため、マイカーやレンタカーを使ってアクセスする際も駐車スペースに困ることが少ないのも便利なポイントです。

奥越前でおすすめの観光スポット8選

ここからは、奥越前の観光スポットを大野市・勝山市に分けてご紹介!美しい景色を一望できるスポットやアクティビティスポットをはじめ、人気のご当地グルメも紹介していきます。

【大野市】歴史・文化・伝統が息づく北陸の小京都

幻の絶景 日本三大天空の城【越前大野城】

大野城大野市の中心部にある亀山にそびえる「越前大野城」。石垣は、加工しない自然石を積み上げる“野面積み”という工法で積まれており、県指定文化財になっています。現在の天守閣は再建されたもので、城内には歴代城主の遺品などが展示されています。

現在は、秋から春にかけ、気象条件により麓の城下町が雲海につつまれ、越前大野城だけが浮かんで見える幻想的な景色が見られることから、兵庫県の竹田城跡、岡山県の備中松山城と共に「日本三大天空の城」のひとつとして知られています。
大野城の西にある標高324mの「犬山城跡」が絶好の展望スポット。麓付近の駐車場から徒歩約20分の登山道を登ります。毎年天空の城を一目見ようと多くのファンが訪れますが、条件が揃う日を狙って訪れても出現しない場合もあるという、まさに幻の天空の城です。

お城だけでなく、城下町らしい古い町並みやお屋敷を散策するのもおすすめです。お城のふもとにある観光拠点「越前おおの結ステーション」には、おみやげ屋さんや郷土料理が楽しめるレストランや無料休憩所があります。

<越前大野城>
住所:福井県大野市城町3-109

星空の世界遺産に認定された【六呂師高原】

六呂師高原大野盆地の東部に位置する「六呂師高原」は、経ヶ岳山麓に位置し、標高約400〜700mに広がる台地。のどかな牧歌的風景の広がる高原一帯には、保湿や美肌、強壮効果などがあるトロン浴槽をはじめ、高原の澄み切った空気を満喫できる露天風呂などを備えた「トロン温浴施設うらら館」や、乳製品づくりが体験できる「ミルク工房奥越前」があり、のんびりと風景を楽しみながら、美味しいソフトクリームを味わうことができます。

夜になれば満天の星が空いっぱいに広がり、過去には夜空の暗さを示す数値が最も高い“星空日本一”に選ばれています。また、2023年には“星空の世界遺産”とも呼ばれている「星空保護区® アーバン・ナイトスカイプレイス部門」に認定されました。ハンモックに包まれながらゆったりと星空が観望できる「星空ハンモック」が人気で、春と秋には焚き火と組み合わせたスペシャルなプランが楽しめます。

<六呂師高原>
住所:福井県大野市南六呂師

<トロン温浴施設うらら館>
住所:福井県大野市南六呂師169−136

<ミルク工房奥越前>
住所:福井県大野市南六呂師169  東上谷野

奥越前の自然の中で育まれるワイン【白山ワイナリー】

福井県内唯一の自家農園を持つ「白山ワイナリー」。経ヶ岳の麓にあり、近くには広大な六呂師高原がひろがります。
現在、約7ヘクタールの自家農園に約5000本ほどのブドウの木が栽培され、年間収穫量は約8t。フランスのワインコンクールで金賞を受賞するなど、世界的評価を得ています。春は苗植え体験に、初夏は無農薬栽培のブルーベリー摘み体験、8月下旬からはぶどう狩りなど、シーズンを通しワイナリーを楽しむコンテンツも満載。完全予約制なので、最新情報はWebサイトをご覧くださいね。

施設内では醸造施設の見学はもちろん、2Fショップではワインの無料試飲があり、気に入ったワインをおみやげにすることが可能です。また、4月下旬から11月初旬までの期間限定で販売される、ワイナリーオリジナルの山ブドウソフトクリームはジェラートのようなさっぱりとした味わいの人気スイーツです。

<白山ワイナリー>
住所:福井県大野市落合2-24

アウトドアが楽しめる県内最大級の道の駅【越前おおの 荒島の郷】

「越前おおの 荒島の郷」は、日本百名山の荒島岳の麓にある道の駅。直売所「荒島マルシェ」では、地元の新鮮な野菜、お肉やお魚、スイーツ、地酒、加工品など、地場産品を中心に福井県内のおいしい食べものが充実。

フードコートでは、大野産コシヒカリを100%使用した米粉バームクーヘンなど地元産食材にこだわったグルメが味わえます。道の駅横にはアウトドアブランド「モンベル」ショップが並び、広々とした店内に登山用品やキャンプ用品など様々な商品がラインナップされています。モンベルプロデュースによるカフェも併設し、さらに屋外ではクライミングやカヌーの体験も楽しめる憩いの場もあります。

また、荒島の郷の店舗前には屋根付きの休憩エリアがあり、週末や休日にはキッチンカーが並び、イベントが開催されています。気候のいい日は、お弁当やテイクアウトのスイーツなどを外で食べるのもおすすめです。

<越前おおの 荒島の郷>
住所:福井県大野市蕨生137−21−1

おすすめグルメスポット

期間限定 売切御免の人気スイーツ【伊藤順和堂】

大野市の七間通りにある「伊藤順和堂 本店」は、秋口〜春先までの期間限定で販売される「芋きんつば」が名物の和菓子屋です。休日になると朝から20人以上の行列ができ、午前中に売り切れてしまうほどの人気です。
箱詰めされた持ち帰り用もありますが、ここでは“出来立て”を味わうのがおすすめ。さつま芋のほんのりとした甘さを生かした、なめらかな舌触りで和風スイートポテトとも言われています。お店では、実際に焼いているところをガラス越しに見学することもでき、いもきんつばをコロコロと転がす手捌きはまさに職人技。

一度食べたら虜になってしまう人も多く、あまりの人気で生産が追いつかず、現在は七間通りの本店と大野市内にあるショッピングセンター「ヴィオ店」の店頭のみの販売となっています。駐車場はお店から徒歩約1分ほどの場所にある大野市観光協会横の駐車場を利用できます。秋〜春の大野市に来たら、絶対食べてほしい県民イチオシのお菓子です。

<伊藤順和堂 本店>
住所:福井県大野市元町9−21

素材が引き立つ名物だんご【米の菓 ゆめすけ】

創業70年を超える米菓専門店「米の菓 ゆめすけ」では、昔ながらの素朴な味わいにこだわったあられ・かき餅・だんごを製造販売。中でも人気の大野産100%のコシヒカリで作る“夢助だんご”は、米粒のまま蒸してから潰し、餅つき機でつき上げたコシのあるもちもちの食感が魅力です。
焼きたてのおいしさを食べてもらうため、注文を受けてから焼くスタイルにこだわり続けています。定番14種類のほかに、月替わりの季節限定メニューも人気があり、春は桜餡、秋は栗など種類も豊富。様々な味が5本付いてくるセット注文もオススメです。

また、大野の蔵をモチーフにした店舗にはイートインスペースも設けられ、開放的な空間の1Fのテーブル席ではのんびりと、また2Fではファミリーや小さいお子様連れにも嬉しい座敷でのんびり過ごせます。焼きたての夢助だんごや限定メニュー、コーヒーとともに、旅ナカで一息入れたい時にもぴったり。自然解凍で手軽に食べられる冷凍だんごは、おみやげにも最適です。

<米の菓 ゆめすけ>
住所:福井県大野市吉野町110

名水の里で唯一無二の酒造り【南部酒造場】

大野市元町に蔵を構える酒蔵「南部酒造場」。大野の風物詩として有名な、路上に農産物や加工食品などが並ぶ青空直売市「七軒朝市」などで有名な七間通り沿いにあります。

名水百選にも選ばれるほど、水の美味しい地域としても知られている大野市。ミネラルを豊富に含んだ良質の水を”山の出汁”と呼び、「手造りに徹して目の届く量を丁寧に醸し、より高品位の酒を世に送り出す」の理念のもと、純米酒にこだわった酒造りを行っています。
建物や蔵は登録有形文化財に指定され、その重厚な佇まいに伝統を感じます。銘酒「花垣」は、なめらかで飲みやすい中にもコクや甘味を感じるキレのある味わいで、和洋中、幅広い食事の席で楽しめます。鑑評会で多くの好成績を収めるなど高評価を得ている、地元でも人気のお酒です。
近年では、人気漫画とのコラボレーション商品や、女性でも手に取りやすいラベルデザインの梅酒や甘酒なども販売しています。直営店では、日本酒だけでなく酒粕や奈良漬けなども販売しているのでおみやげにも。

<南部酒造場>
住所:福井県大野市元町6-10

【勝山市】1,000メートル級の山々に囲まれた恐竜のまち

福井が誇る絶対行くべき博物館【福井県立恐竜博物館】

恐竜博物館

画像引用:https://www.fuku-e.com/spot/detail_1193.html

恐竜の化石が多く発掘されている勝山市にある「福井県立恐竜博物館」。恐竜を中心とする地質・古生物学博物館として世界三大恐竜博物館の1つと称されている、福井を代表する人気観光スポットです。

館内には、世界から集められた50体もの恐竜骨格をはじめとした千数百もの標本の数々や大型復元ジオラマを展示。「特別展示室」では、巨大3面スクリーンに映し出される大迫力の映像で恐竜の世界をリアルに再現しています。
入館には日時指定の観覧券の事前購入(WEB)が必要となるので、訪れる日程が決まったら早めの予約がおすすめ。博物館の見学とあわせて、恐竜をモチーフにしたメニューが楽しめるレストランや、豊富なラインナップの恐竜アイテムが揃うミュージアムショップでのショッピングもお忘れなく。

また近くには、本物そっくりの恐竜ロボット44頭をウォークスルーで味わえるアトラクション、恐竜の遊具やアスレチックが楽しめる広場や化石発掘体験場などもあり、子供から大人まで、恐竜の世界をとことん楽しめること間違いなし。

<福井県立恐竜博物館>
住所:福井県勝山市村岡町寺尾51−11かつやま恐竜の森内

一年中楽しめるアクティビティ【スキーJAM勝山】

西日本最大級のスケールを誇るスノーリゾートとして有名な「スキージャム勝山」。ビギナーからエキスパートまで楽しめる15の多彩なコースバリエーションが人気です。初級者やお子様に人気のエリアでは、スノーボード、スキー、ソリなどの雪あそびが楽しめます。
ウィンターシーズン以外にも、セグウェイ体験パラグライダー、サイクリング、パークゴルフなど、一年を通して楽しめるアクティビティも充実。夏限定の日帰りグランピングでは大自然の中でバーベキューが楽しめ、気軽にデイキャンプを楽しみたい方におすすめです。

併設する天然温泉「ささゆり」では、壮大な景色を眺める露天風呂や サウナやジャグジーなど、遊び疲れた身体をすぐに癒してくれますよ。

<スキージャム勝山>
住所:福井県勝山市170−70

幻想的な苔が広がるパワースポット【平泉寺白山神社】

平泉寺白山神社苔宮・苔寺としても有名な「平泉寺白山神社」は、京都の西芳寺と並び称される、福井県を代表する絶景スポット。森の中に広がる苔のじゅうたんが木漏れ日をうけてキラキラと光る様子から、雨あがりの朝が一番美しいと言われています。

石畳の参道は「日本の道100選」にも選出され、樹齢1000年に及ぶスギやブナの大樹が立ち並び、荘厳な雰囲気で癒されます。また、女神が現れた伝説が残る「御手洗池 」は「平泉寺」の名前の由来になった神泉。現在も水が湧き出ていて、深緑にも見える水の色もあいまって、秘境に迷い込んだような神秘的な光景がみられます。

参道近くの「歴史探遊館 まほろば」では、史跡平泉寺や白山の歴史・自然・文化をより深く知ることもできるので、時間がある方はそちらを先に見てから遺跡を歩くとさらに楽しめますよ。

<平泉寺白山神社>
住所:福井県勝山市平泉寺町平泉寺56-63

映画のセットの中にいるような非日常空間【越前大仏】

越前大仏勝山市の清大寺に鎮座する「越前大仏」は、東京ドーム約5つ分の敷地内に、日本一大きな大仏や、日本一高い五重塔、緑の美しい日本庭園など、どこを撮っても絵になる見どころ満載のスポット。

大仏殿内の壁一面に配置された小さな石仏1281体がびっしりと並ぶ姿は圧巻の光景で、SNS映えする人気の撮影スポットとなっています。大仏殿まで左右に続く回廊には、樹齢1500年を越える檜で造られたとても貴重な台湾桧が152本も使用されています。また、五重塔からは広々とした境内が見渡せ、のどかな風景と勝山市内を遥か向こうまで一望することができます。

日本庭園には桜や杉、モミジが植えられており、四季折々で異なる美しい姿を見せてくれます。11月中旬には紅葉スポットとして、日本庭園はもちろんのこと、園内のいたるところでイチョウの黄色とモミジの紅色が映え、大仏殿や五重塔との美しいコントラストを見ることができます。

<越前大仏(臨済宗妙心寺派 清大寺)>
住所:福井県勝山市片瀬50-1-1

おすすめグルメスポット

新たな豆乳の美味しさに出会えるカフェ【+ヒトマメ】

道の駅「恐竜渓谷かつやま」に隣接する「+ヒトマメ」は、地元勝山市では有名な油揚げ屋さんが手がける豆乳と油揚げが主役のカフェ。特殊製法によりえぐみを抑えたまろやかな自家製豆乳を使用し、毎日しぼりたての美味しい無添加豆乳を使ったスイーツランチが楽しめます。天井が高く広い窓から大野の山々も見渡せる開放感あふれる店内には、ひとりでものんびりできる窓側のカウンター席や、家族でゆったりと過ごせるソファー席もあります。

ふっくらジューシーなお揚げをどんと一枚乗せた「お揚げ玉子丼定食」は、子供から大人まで人気のランチメニュー。定食に付いているおからまんじゅうや豆乳スープなど、健康に良い食材が一度にいただけるのも嬉しいポイントです。
また、無添加豆乳を使った豆乳ドーナツおからドーナツなどのスイーツのほかに、豆乳ラテにスムージーなど色々な豆乳ドリンクメニューもあります。ドライブの休憩に豆乳スイーツやドリンクのテイクアウトでの立ち寄りもおすすめ ですよ。

<+ヒトマメ>
住所:福井県勝山市荒土町新保20-2-4

子供から大人まで奥越前で楽しもう!

いかがでしたか?この記事では、奥越前でおすすめの観光スポットをご紹介しました。
歴史と自然のあふれる福井県の奥越前には、たくさんの魅力的な観光スポットが存在します。今回紹介した観光スポット以外にもたくさん魅力的な場所があるので、ぜひ自分の好みに合ったスポットを探してみてくださいね。

次の旅行はぜひ福井県へ!歴史と自然を求める旅へ出かけてみてはいかがでしょうか?この記事が少しでも参考になれば幸いです。

旅行プランを瞬時に作成 App Storeでダウンロード Google Playでダウンロード

関連記事

  1. 一乗谷朝倉氏遺跡の唐門

    新幹線開通予定の福井駅から出発!歴史と美食が堪能できるモデルコースを紹介!

  2. 雄島

    福井女子旅におすすめ!【三国あわらエリア】1泊2日観光モデルコース

  3. Brilliant Heart Museum

    【福井観光】大人の女子旅におすすめ!1泊2日モデルコース

  4. 恐竜博物館

    【福井子連れ観光】人気&穴場スポットおすすめモデルコースをご紹介

  5. 養浩館庭園

    【福井県北部】イチ押し穴場観光スポット8選!おすすめグルメもあわせてご紹介

  6. 水島

    【福井県・若狭エリア】夏に行きたい!おすすめの穴場観光スポット8選