Go To トラベルとは?これで安心!わかりやすく解説

7月22日からスタートした「Go Toキャンペーン」とは政府が新型コロナウィルスの影響で売り上げが激減し、苦しい状況が続いている観光・運輸・飲食・サービス・エンターテイメント業界などを支援するための施策として発表されました。
①Go To トラベル / ②Go To イート / ③Go To イベント / ④Go To 商店街
の4つが施策の柱とされていて、Go To トラベルはそのうちのひとつということになります。
※今後の感染状況や、感染症の専門家のご意見、政府の全体方針等によって変更されることがあります。

Go To トラベルとは?

GoToキャンペーンの仕組み

Go To トラベルキャンペーンとは、
①ホテル宿泊代が35%割引!割引額の上限は1人1泊あたり14,000円まで
②現地で使えるクーポンがもらえる!クーポン額の上限は1人1泊当たり6,000円分まで(※2020年9月以降開始予定)

①と②を合わせて、旅行代が実質半額相当で楽しめる!それがGoToトラベルキャンペーンです!

★助成金額(最大50%)= ホテル宿泊代金の35%割引 + 地域共通クーポン15%

※地域共通クーポンは紙媒体とスマホなどで表示できるデジタル媒体の2種類が付与される予定で、9月1日以降のスタートになります。旅行先の都道府県と隣接都道府県で旅行期間中、さらに地域共通クーポン加盟店でのみ利用ができます。

どんな旅行が対象なの?

Go To トラベルキャンペーンの対象となる旅行は、

①宿泊を伴う旅行
ホテルやゲストハウス、民泊といった宿泊プラン、宿泊を伴う旅行ツアーなど、宿泊を伴う旅行が対象です。

②日帰り旅行(往復の交通チケットと現地での体験・アクティビティのセット)
日帰り旅行は、現地までの往復交通チケット(鉄道乗車券やバス乗車券など)と現地での体験・アクティビティのセットであれば対象となります。
例えば、往復の乗車券とゴルフ利用等の体験型アクティビティがセットになった旅行プラン、往復のバス乗車券とスキー場1日乗り放題リフト券がセットになった旅行プランなどが対象です。

※日本居住者向けなので、訪日外国人は含まれませんが在日外国人は対象となります。
※東京都を目的地に含む旅行および東京都民の方はしばらくキャンペーンの対象外です。→詳しくはこちら

ただし、キャンペーンの割引を受けるためには、対象の予約サイトで予約をする必要があります。次に詳しく説明しますね。

申込方法は?対象の予約サイトって?

Go To トラベルキャンペーンの割引を受けるためには、対象の予約サイトにて予約をする必要があります。交通手段やホテルを直接個人で予約すると割引を受けられない可能性がありますのでご注意ください!

では、対象の予約サイトとは?
詳しくはこちらにまとめますが、実は沢山あってややこしいのが現実です。

ですがご安心ください!
AVA Travel」では、複数の予約サイトの情報を一括で確認可能です。どの予約サイトがGo To キャンペーンの割引対象なのか、割引後の価格はそれぞれいくらなのかを一目で確認できます。

実際どのくらい安くなるの?

結局いくら安くなるの?ということで実際に見てみましょう。


新型コロナウィルスにより甚大な影響を受けた旅行業や観光地に還元しながらも、お得に旅行を楽しめるこれまでに無い大規模なキャンペーンです!この機会を最大限に活用し、”普段はあまり旅行をしない人”も”お得にちょっと贅沢な旅を楽しみたい人”も日常を忘れてリフレッシュしに行きませんか?ただし、くれぐれもマスク着用など感染症対策をしっかりと行い、安全には気をつけていきましょう!

AVA Travel
https://travel.ava-intel.com/
▼1分でカンタン!
今のキブンや性格診断から、AIがあなたに合った旅行先を提案。
▼観光スポットやベストシーズンなどの豊富な情報から「こういう所いきたかった」を叶えます。

関連記事

  1. 【GoToトラベル】東京除外?東京都民でも楽しめるキャンペーンとは

  2. 【GoToトラベル】割引対象の旅行予約サイトまとめ