新たなGo To トラベル?全国旅行支援とは?これで安心!わかりやすく解説

再開が待たれている「Go Toトラベルキャンペーン2.0」について、前回との違いや内容をわかりやすく説明させていただきます。

また新たなGoToトラベルに先駆けて実施される「全国旅行支援」についても最新情報を記載させていただきます。

※今後の感染状況や、感染症の専門家のご意見、政府の全体方針等によって変更されることがあります。

Go To トラベル2.0とは?

Go To トラベルキャンペーン2.0とは、
①旅行代が30%割引!割引額の上限は1人1泊あたり最大10,000円まで
②現地で使えるクーポンがもらえる!

前回のGoToトラベルキャンペーンと割引率や条件など内容が変わっています。

内容 前回GoToトラベル 今回GoToトラベル2.0
割引率 35%OFF 30%OFF
割引上限額
(1泊あたり)
宿泊14,000円
日帰り7,000円
交通付き10,000円
宿泊のみ7,000円
日帰り3,000円
地域共通クーポン
(1泊あたり)
旅行代の15%
1人1泊あたり6,000円分まで
平日3,000円
休日1,000円
感染症対策 ワクチン検査パッケージなど

前回のGoToトラベルキャンペーンと比べ、

  • 割引率・上限の引き下げ(高級宿に利用集中することを避けるため)
  • 平日と休日の違い(旅行需要の分散化)
  • ワクチン・検査パッケージの活用(安心安全を前提とした制度設計)

といった変更内容となります。

全国規模でのGoToトラベルキャンペーン再開の正式な日程は現時点でまだ発表されていませんが、感染が落ち着いた際には、すみやかに開始されるよう検討や準備が進められています。代わりに地域ごとの県民割や、県民割を全国へ広げた「全国旅行支援」が先駆けて実施されます。

全国旅行支援:10月11日〜12月27日、2023年1月10日〜最長7月21日まで(※GW期間は対象外)
Go To トラベル:現時点では未定

※東京都は10月20日から開始しました。

「全国旅行支援」について

これまで県民割(ブロック割)が実施されてきましたが、県民割ブロックを全国へ拡大させたものが「全国旅行支援」です。つまり全国への旅行が割引対象となるため、実質的に新たなGoToトラベルキャンペーンとも言われています。

「全国旅行支援」とは

①旅行代が割引される!
②現地で使えるクーポンがもらえる!

内容 全国旅行支援(2022年) 全国旅行支援割(2023年)
割引率 40%OFF 20%OFF
割引上限額
(1泊あたり)
交通付き宿泊8,000円
宿泊のみ5,000円
日帰り5,000円
交通付き宿泊5,000円
宿泊のみ3,000円
日帰り3,000円
地域共通クーポン
(1泊あたり)
平日3,000円
休日1,000円
平日2,000円
休日1,000円
最大補助額 11,000円
※交通付き宿泊の場合
7,000円
※交通付き宿泊の場合
感染症対策 ワクチン3回接種またはPCR検査等の陰性証明 ワクチン3回接種またはPCR検査等の陰性証明
※5/8から不要

※予算がなくなり次第終了、最長7/21までとされています。
※ただし、参加を希望しない都道府県がある場合、その都道府県を目的地とした旅行は対象外となります。

どんな旅行が対象なの?

Go To トラベルキャンペーンや全国旅行支援割の対象となる旅行は、

①ホテルや旅館などの宿泊予約→○
②往復交通券と宿泊のセット→○
③往復交通券と現地での体験/アクティビティのセット→○
④交通券のみの予約→×

ホテルやゲストハウス、民泊といった宿泊プラン、宿泊を伴う旅行ツアーなど、基本的に宿泊を伴う旅行は単体予約でも、航空券など交通手段とのセット予約でもキャンペーンの対象になります。(①、②)

日帰り旅行は、現地までの往復交通チケット(鉄道乗車券やバス乗車券など)と現地での体験・アクティビティのセットであれば対象となります。(③)
例:往復の乗車券とゴルフ利用等の体験型アクティビティがセットになった旅行プラン、往復のバス乗車券とスキー場1日乗り放題リフト券がセットになった旅行プランなど

注意しないといけないのは交通手段を単体で予約するとそれは割引の対象になりません。(④)

つまりホテルと航空券をセットでとると、全部割引の対象になるのですが、別々にとるとホテルのみ割引で航空券は割引にならないということです。

※日本居住者向けなので、訪日外国人は含まれませんが在日外国人は対象となります。

ただし、キャンペーンの割引を受けるためには、対象の予約サイトで予約をする必要があります。次に詳しく説明しますね。

申込方法は?対象の予約サイトって?

GoToトラベルや全国旅行支援等の割引を受けるためには、対象の予約サイトにて予約をする必要があります。交通手段やホテルを直接個人で予約すると割引を受けられない可能性がありますのでご注意ください!

「全国旅行支援割」対象サイト クーポン一覧

今回の全国旅行支援割に未対応な場合、旧GoToトラベルキャンペーンの特集ページを掲載しています。

旅行会社 販売状況 キャンペーンページ(未対応の場合、旧GoToページ)
楽天トラベル 対象 キャンペーンページ
ゆこゆこ 対象 キャンペーンページ
Yahoo!トラベル 対象 キャンペーンページ
アゴダ 対象
※一部地域
キャンペーンページ
Expedia 対象
※一部地域
旧キャンペーンページ
Booking.com 対象 旧キャンペーンページ
Trip.com 対象 キャンペーンページ
るるぶトラベル 対象 クーポンページ
じゃらん 対象 キャンペーンページ
一休 対象 キャンペーンページ
Relux 対象 キャンペーンページ
JTB 対象 キャンペーンページ
HIS 対象 キャンペーンページ
日本旅行 対象 キャンペーンページ
近畿日本ツーリスト 対象 キャンペーンページ
エアトリ 対象 キャンペーンページ
アソビュー 対象 日帰り旅行

楽天トラベル、キャンペーン再開後に既存予約にも割引適用

楽天トラベルでは、GoToトラベルキャンペーン・全国旅行支援等が開始された場合、開始前にすでに予約されていた旅行にも後から割引を適用できるようにすると発表しました。

再開された場合、人気ホテルや旅館の週末予約はすぐに埋まってしまうでしょうから、比較的空きのある今のうちに予約を取っておくのは良いかもしませんね。ただし割引が適用となるのはあくまでキャンペーンが再開されてからとなるため、いつ再開されるか目処が立つまでは割引価格を想定した旅行計画は控えた方がよさそうです。

楽天トラベルあとからクーポンについてはこちら

どこ行こうかな?旅行目的から探せるサイト

ずっと我慢してきた旅行、割引があるうちに楽しみたいですよね。どこ行こうかなと思った方、旅行の目的や条件から素敵な旅行先が見つかるサイト「AVA Travel(アバトラベル)を見てみてはいかがでしょうか。

AVA Travel(アバトラベル)

行き先が決まっていない人でも、好みや条件から簡単に素敵な旅行先を探せて、観光スポットやホテル・ご当地グルメなど多くの情報がまとめられています!

新型コロナウィルスにより甚大な影響を受けた旅行業や観光地に還元しながらも、お得に旅行を楽しめるこれまでに無い大規模なキャンペーンです!この機会を最大限に活用し、”普段はあまり旅行をしない人”も”お得にちょっと贅沢な旅を楽しみたい人”も日常を忘れてリフレッシュしに行きませんか?

ぜひ素敵な旅行先を見つけ、最高の旅行をしましょう!!

お得な旅行プランをAIが提案 App Storeでダウンロード Google Playでダウンロード

関連記事

  1. 東京都民向け 最新GoToトラベル「全国旅行支援・都民割」まとめ

  2. 「全国旅行支援割」対象予約サイト クーポンまとめ

  3. 【5月8日からワクチン・陰性証明不要】新たなGoToトラベル「全国旅行支援」予約販売情報まとめ

  4. 「GoToトラベル」東京除外?東京都民でも楽しめるキャンペーンとは

  5. Go To イートとは?利用方法や対象リストまとめ